映画『彼岸島』

映画『彼岸島』を鑑賞。
主演は石黒英雄。原作は松本光司のコミック。



■特撮っぽい。以上。

原作を読まずに観ていたが、とにかく殺陣が多いのが特色。ストーリーともども、特撮っぽい演出だった。
怖いとか、感動とか、そういうものではなく、ただ単に絶対的な悪を退治していく。

よくありがちな、悪に理由を持たせることもなく、悪者はただの悪者としてしか書かれない。このあたりも戦隊ものっぽい。

キャラクターは気に入らなかったが、殺陣に限れば主演の石黒はよく頑張っていた。
原作ファンから見たら駄作らしいけども、普通に観たら可も不可もなく、というレベル。

それにしてもよく斬り、刺し、血がよく出る映画でした。

お金を出してまで観ることはおすすめしない一本。
評価は★★☆☆☆。


関連記事