映画『八つ墓村』〜津山事件をモチーフに〜

CATVで映画『八つ墓村』を鑑賞。96年、市川崑監督、主演に豊川悦司。原作は横溝正史の同名小説。
スポンサーリンク



金田一得意の見立て殺人

何度も映像化され、トヨエツ版は比較的新しい部類に入るようです。

原作は知らないのですが、いかんせん津山事件にモチーフを得ているので入り込めました。怖かったというのが適切かも。

なんか金田一ぽいなーと思っていたら無知ですみませんが、横溝正史さんは金田一耕助の生みの親なんですね。そりゃ金田一(僕は金田一少年の世代)が似るわけです。

金田一お得意の見たて殺人ね。犯人も比較的早くにわかった。怖かったけど。本当怖かった。苦手なんだけど観てしまう恐怖。

トヨエツ金田一は格好良かった。んで、やっぱり20年近く前だから若かった。声はあまり変わってないけど。

演出とかはアニメの金田一に近かったかな。映像化すると色々と端折らなきゃいけないところがあるみたいだけど、原作を知らないので割愛。

津山事件のこともあいまってビビり増幅。

スポンサーリンク