★0作品を羅列【2011年以前】

2011年以前、携帯にメモ代わりとして作品名と評価だけ記していたものを備忘録として記載。

★0作品。

『模倣犯』

02年、森田芳光監督。
中居正広、藤井隆、山崎努。

中居正広主演の『模倣犯』。原作もだらだらだらだら長い長編でそんな好きではなかったけど、この映画はひどい。

キャスティングの問題か脚本の問題かわからないけど、人間関係があまりに浅薄で、網川の不気味な恐ろしさが全く見えて来ない。なぜこうなったのか理解に苦しむレベルで出来が悪い。

恐らくスタッフにとっては、また宮部みゆきにとっても黒歴史になったのでは。

スポンサーリンク



『252~生存者あり~episode0』

08年、水田伸生監督。

市原隼人、阿部力、上原多香子。

主演は市原隼人。『252』本編の予習のつもりで観たけど……僕レスキュー系駄目なのかな?と痛感するほどの作品でした。

どうも観ていてしらける。作品の出来栄え以前にジャンルが受け付けなかった。
最後まで観たのかどうかも覚えてない。もちろん伊藤英明の本編も観ず。

これは好き嫌いの問題ということにしておきましょう。

『僕は妹に恋をする』

07年、安藤尋監督。

松本潤、榮倉奈々、平岡祐太。

史上最悪につまらなかった映画。
いつかは面白くなるだろうと思って観てたけど、結局全く面白くならなかった。
早送りの2倍速で観ても事足りる作品。これだけはオススメしません。時間の無駄以外の何物でもない。

逆にこれだけこき下ろすってどんなレベル?と思ったら見てみてください。ただし、繰り返しますが、オススメはしません。

スポンサーリンク